夜営業を始めます!

こんにちは。本島大好きッ子の米津です。最近は瀬戸内海の海の色がどんどん青くなっていくのでそれを見ているのが楽しみの1つです。

さて、Honjima Standは
通常は11:30~16:30までの夜営業ですが
月に1回~2回、夜営業を始めます。

その名も
「小料理屋 ~さなえ×かすみ~」

▼小料理屋とは?

心も体もほっとする家庭料理。
肉じゃがや芋炊き、ほうれん草のおひたしや麻婆豆腐。などなど、想像すればいろんな料理が思いつき、なぜか懐かしい気分になります。。。

そんな家庭料理を数種類大皿にどーんと。
好きなものを好きな量だけ食べる。

ビールや焼酎を片手に、島の人やスタッフ、初めて会う人となにげないことを語る夜。

そんな賑やかでゆったりとした時間を小料理屋では体験できればと思っております。

▼早苗とは?

Honjima Standのスタッフであるさなえさん。
岡山からお着物で通われてきております。

普段から手作りのお弁当を手がけており
本島スタンドのお弁当やスタッフのまかない料理では
心が温まるとっておきのお料理を作ってくださいます。

お着物のことはもちろん、お花やお料理、
そして本島が大好きな早苗さん!
なんでも話をしてくださいますよ~。

▼佳澄とは?

本島で漁師をされている一家の奥様。
とっても気さくで優しいかすみさんです。

現在は、一家でたいらぎ貝やミル貝などを獲っている
潜り漁のお手伝いをしております。

瀬戸内国際芸術祭2019の時には
港の前でテントを出しておいしい焼きそばや温かい本島クラムチャウダーなどを販売しておりました!

今回は、そんな素敵な2人の奥様がタックを組んで
「おでん」や「肉じゃが」など様々な料理を振舞います。

ご飯を食べながら、2人とお話をしてみませんか?

【日時】2020年 1月 11日(土) 17:00~19:00

【場所】Honjima Stand (本島港から徒歩1分)

○丸亀からお越しの方
行き:丸亀港発 16:30 -本島港着 16:50
帰り:本島港発 19:30 -丸亀港着 19:50

○岡山(児島)からのお越しの方
行き:児島港発 16:00 -本島港着 16:20
帰り:本島港発 19:10 -児島港着 19:30

【料金】飲み放題 2,000円 ワンドリンク500円~
    料理並皿 600円  その他おでん1本150円~

【定員】本島の方15名 島以外の方15名
    ※先着順

【予約】1月9日(木)までに℡070-2301-5862または
    yyd@connect-d.comまでにご連絡をください。

是非、お待ちしております!

年末年始営業のお知らせ

こんにちは。本島大好きッ子の米津です。

早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。
本年は格別のご愛顧をいただき、本当にありがとうございました。

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

■年末年始休業期間

2019年12月29日(日) 〜 2019年1月3日(金)

※2020年1月1日(水)は初日の出を見る会を本島にて開催するため 7:00~9:00 ドリンクのみの営業を致します。

新年は1月4日(金)より営業開始となります。

1月4日・5日は香川の伝統的な料理
“白みそ餡餅雑煮”を振舞う予定でございます。
島の皆でついた餅に本島の野菜をたくさん使用致します。

来年は2020年ということで東京オリンピックが待っております!
Honjima Standでも外国人観光客が急増するだろうとのことで様々な催し物を予定しております。

スタッフ一同誠心誠意努力する所存でございます。
変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

お抹茶会 in フリッツハンセン庵 

こんにちは。12月も後半になり、スーパーには「しめ縄」や「鏡餅」が並び始めてもう年末か。。。としみじみ感じる米津です。

さて、12月15日(日)・12月17日(火)に
フリッツハンセン庵でお抹茶会を行いました。

両日ともに、地元の方はもちろん、大阪や愛媛などと遠方からお越しいただき誠にありがとうございました!

17日はイイホシユミコさんの新作の器でお抹茶を

北欧雑貨とも相性があうフリッツ・ハンセン庵

お着物のお話をしたり、好きな椅子について皆で討論したり、本島の豊かさについて語り合ったりなどなど、アットホームで濃厚な時間をお過ごしいただきました。

日本家屋に北欧インテリア、そしてお抹茶とお着物!すべてがコラボレーションし、上品な空間となりいつもとは少し違ったフリッツ・ハンセン庵となりました。

フリッツ・ハンセン庵でゆっくりした後は
笠島町並み保存センターの見学。

築190年の真木邸。屋根裏部屋には、江戸時代~昭和初期まで使用されていた様々な日用品を展示しておりました。1人用の回転式こたつがとても印象的でした。

フリッツ・ハンセン庵は12月24日(火)まで!

見学希望の方は
℡070-2301-5862 または Instagram・FacebookのDMまでご連絡ください。

また、コーヒーやお茶菓子などのケータリングも行っております。お気軽にお問合せください!

冬の風物詩 ~シェフ便り~

こんにちはHonjima Standの岩井です。
とても寒い冬が今年もやってきましたね。

この季節、悩みが一つありましてそれはコタツが僕の事を手放してくれません。
僕のことを引き留め続けます。そんな関係を続けていると時間はもう7:20。
フェリーの時間まで残りわずか。
毎日急いで突き放すように別れを告げ、家を出ます。
皆さんはどうやってコタツと向き合っているのでしょうか。

コタツといえば冬
冬といえばなんといっても鍋!
大根、水菜、白菜、蕪、柑橘 etc。
どれを入れても絶品。やっぱり旬の食材を食べるのは
最高の贅沢ですよね。

最近のHonjima Standの賄いは
“本島鯛のつみれ鍋”をよくします。
鯛のつみれは漁師さんから小さすぎて売れない鯛などの皮を引き、大きめにみじん切りにしたたまねぎ
椎茸、卵白、塩胡椒とフジカワ果樹園さんのレモンの皮を入れています!

魚なのに臭みはなく
まるで鳥のつみれを食べているかのよう。
じつはこのつみれ鍋。トマト鍋、水炊き、カレー鍋などなど、どんな鍋に入れても美味しい…!

2020年 1月3.4.5日に綾歌のconnectの初売りセールでこちらのつみれを使った北欧のトマトベースの魚介スープ『fisksoppa』を提供します。

是非お試し下さい!お待ちしてます!

【スタッフコラム】#3 ~宮崎さんの自己紹介~

本島大好きッ子の米津です。

今回は、岡山から通っているスタッフ、宮崎さん(宮ちゃん)の紹介を致します。

●宮崎さん(宮ちゃん)とは
・1972年生まれ てんびん座
・香川県出身 岡山市在中
・フラワーアレンジメント教室主催
・Honjima Standには毎週火曜日・土曜日在中

宮崎さんはお花の先生をされております。
Honjima Standのフリッツ・ハンセン イケバナベースに生けているお花は、宮崎さんがその季節に応じたお花を選んでくださり生けております。

また、月に1回、“花あそび”という名の
ワークショップを開催しております。

最初は島の方からのお声で始まったのがきっかけ。
今となっては、香川や岡山の方も一緒となって
お昼下がりの時間はゆったりと海を見ながら
各々の好きなようにお花を生けております。

そして、何より美しいお着物姿!
日によって様々な模様で見ているだけで心が癒されます。

●Q&A
Q:なぜ、着物を着て本島に通おうと思ったのでしょうか?
A:もともと普段から着物で生活をしていたのでその延長です。
 着物で島のカフェに船通勤なんて、なんかタイムスリップするような気持になれるかなと思ったのがきっかけです。

Q:本島に通い続けて1年、これからの意気込みを聞かせてください!
A:想像以上に魅力的な本島であり、Honjima Standです。
 どちらもそこに集う人の魅力が環境を守り、より豊かに育て、作っているのを実感した1年です。

Q:本島の魅力とは?

A:瀬戸大橋、香川の町、岡山の町、瀬戸内海の島、四方それぞれの景色が豊かなことだと思います。

宮崎さんは毎週火曜日と土曜日に本島へ来られております。お着物やお花について興味のある方は、是非、声をかけてくださいね。